スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
二律背反・やつあたり


いつか誰かをWHに呼びたいと思っていたんだ…!

というわけでICに乗じてHSでお世話になったアドラーさんをお呼びしました。
アドラーさんはほら…バイ設定があるからちょっと強めに誘惑してもいいかな!と思って…
ほんともう、すみませんorz>老酒さん

兄はこの時点ではシン君と犬崎君を追いかけてます。




んで、上の二律背反をアップしてしばらくICは静観するつもりだったんですが、翌日クロエママとキョウコさんの逃避行漫画がアップされ、真砂さんからもビアンコの本OPがアップされてたのでついうっかり滾ってしまったのが、これ。

えっと、今回敢えてビアンコの人たちの内部動向なんかは聞かないようにしてて、自分は「こういうのかきたいんですけど、お借りしていいですか?」というお伺いしかしていません。
その方が面白いかな!と思っているからそうしたつもりなんですが、でもやっぱり何も知らないってそわそわはらはらする…!

というわけで、「やつあたり」は中の人本人が何も知らないからこそ描けたんですが、とんでもないマダオっぷりを露呈してしまいました、兄貴。
中の人もまたダメオッサン好きが露呈してしまったわけですが…恥ずかしい!
ほんと、こんなダメ男なのに「ついていきます」とかブクマコメいただいて申し訳ないですor2

今まではどちらかというとラファエレの方が根っからの悪人(というか狂人)で、兄貴は振り回される側みたいな描きかたをしてきたことが多かったのですが、兄貴も蓋を開けてみればこれだよ!
うちの兄弟は根幹の部分でほぼ同一ってくらいに似てる、というイメージがあって、あとは元々二人とも狂信者派閥にするつもりだったので、書き手としては納得できる行動ではあります。

ラファエレが反撃しないのは以前にも同様のことを経験しているか、兄に殺されるなら本望だと思っているか、あるいはその両方ですかね…
ミケーレは10年前の抗争で多くの仲間に裏切られ、そんでタリアのためだけに裏切り者全てを殺すことになったので、「裏切り者が現れる」ということについては暗黒街の常だと自覚はしていると思います。
ただ、裏切り者が出たら始末しにいく、という汚れ役をかってでるにはある程度の外面の犠牲と、内面の痛みが伴うもので、そのストレスのはけ口はもしかしたらラファエレだったのかなぁと私は思っています。

( 2009.07.13 ) ( ぴく悪・絵 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。