スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
名前の由来
なんだか色んなところで見かけるのでウチの兄弟と迷子と婆様の名前の由来を。


ぴく悪

■ミケーレ・ロッシ
■ラファエレ・ロッシ

とりあえずボスが「ビアンコ(白)」である時点で、色の名前をつけることは確定してました。
んで、白の対義になりそうなのは黒とか赤だよなーと思って、比べた結果なんとなく語感のよかった「ロッシ(赤)」に。
二つ名に「狗」って使いたかったので、そのまま赤狗にもなってお得!
ところで色んなところで聞く「赤犬は美味い」って本当なのかなーとか思いつつ決定。

名前の方は欧米風命名サイトからよさげなのをピックアップし、かつ兄弟で対になる名前、どことなく厨二病臭い名前を目指した結果、ああなりました。

ミケーレは大天使ミカエル。
ラファエレは大天使ラファエル。んで、戦うものと癒すもののイメージ。
あの辺で有名なイタリア人にはミケランジェロさんとかラファエッロさんとかがいらっしゃいますけど、さすがに仰々しいし、呼びにくいのでさっぱりめに。

あと、ミケーレは英語名「マイケル」なので、「どこにでもいる普通の人」のイメージもあります。
普通の人だったのに道を踏み外してこのていたらく、みたいなね。

ミケーレはある程度上の方の人間なので愛称はなし。
ラファエレはミケーレにだけ「ラフ」って呼ばれてますが、周りの人は好きに呼んだらいいと思います。


大華

■江淳

あーなんというか、中国風の姓名のつけ方全然知らなくて、本当に語感のいい漢字しか使ってないんだ!
なので、可能性としては

1 江が氏で 淳が名
2 氏が別にあって、名が江淳
3 本名は別にあって、通り名が江淳

…というか、元々商人の家の子なんだから氏はなくてもいいのか。
別にどれでもいいかなー。とりあえず、愛称は「淳」です。
うぃきぺで見た中国風のあだ名だと「小淳」とか「阿淳」とか「淳淳」になるんかな。
南方という意味でベトナム風なら一文字でもいいのか。難しい。

漢字は、江はそのまま川沿い育ちのイメージ。
淳は「情が深い、真面目、素直、飾り気がない、ずっしりしている」ということで、キャラのイメージに合ってたので。


■慈安

これまた姓名のよくわからん名前で…
いや、でも女王なら姓は特にいらないよね!と決定したわけでもないのに適当に決めました。

とにかくばーちゃんのイメージだったので渋い字をというのと、優しいおかーちゃんっぽいとにかく意味の優しい字を選んだらこうなりました。



うん。すっごい俺得!
あんまり考えないつもりでも、書き出すと結構がっつり考えてるんだなぁ…
字で書いて、口に出して、違和感のない名前がいいですよね。
その点では最近の4人は自分的にうまくいったかなーと思っております。

( 2009.07.02 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。