スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
視察、あるいは午後の散歩


とんでもないサムネ詐欺をしてしまった…!
作業時間は3時間、背景は拡大するほど粗が目立つ仕様…orz
サムネではすごくきれいに見えちゃうのが申し訳ない…!!

慈安の立志編です。
丞相の駈真さんと貿易商の娘さん美蘭ちゃんをお借りしました。
鹿燭は魅力的な女性が多くていい国です。


婆様について

散歩もしくは視察という名目でしょっちゅう外をフラフラしてます。
城下町、特に沿岸部の商業地帯で目撃率が高く、そのあたりの住民は婆様がいてもあまり驚きません。
ここでは将来有望な若者を発掘したり、自国の貿易と経済の状況を実際に目にして、政治に反映させるのが目的です。
裾の長い着物を着ているんですが、散歩の時は腰のあたりでたくし上げて結んでいて、虎革のマントも外しています。頭の白い布は日よけ用。

ちなみにどうでもいい話。
婆様の頭のかんざしは、鹿の角にしようと思った形の名残です。
あまりにも書くのが面倒なデザインになり、自分でも嫌になったので簡略化されてこういう形になりました。
象の杖は最初全然考えてなくて、ただ長い杖にしようと思っていたんですが、「象がいる」「革や羽や牙の装飾品を使う」という国の設定からたまたま浮かんで出来たものです。貧困な発想ながら自分にしては頑張ったww
杖と婆様の刺青はおおむね同じ形に入ってます。 が、また描き忘れてるっつーね…
ぴく悪のキャラの顔の傷も忘れまくったからね、しかたないね…orz


絵チャ参加して、やりたいことが増えたので、のんびりながら描いていきたいです。




メモ
・江淳、慈安詳細設定
・上京の日の思い出
・下っ端チームで修行するぞ
・副将軍にご飯たかる

( 2009.06.27 ) ( 大華・絵 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。